京都市 西本願寺 飛雲閣・書院 法要特別公開♪

昨日西本願寺へ行ってきました

今ちょうど門主(トップ)の交代の法要をやっていて色々と特典があるのです♪
全国から観光バスで信者さんが駆けつけていて本堂の阿弥陀堂や御影堂は満席状態・・・
お経や歌?を合唱されていたけどそらで唱えられるのが凄いです。
さて私の目的は国宝の飛雲閣と書院の無料公開。
普段非公開なのでとっても貴重!

書院はお屋敷なのですが能舞台が2つもあったり襖絵や欄間は豪華絢爛

虎渓の庭という御影堂の屋根を廬山に見立てた枯山水は迫力があって印象的でした。
ただこの書院は全面撮影禁止
;;

庭だけでもOKしてくれればいいのにな・・・
代わりに以前撮影禁止だった飛雲閣はオープンに♪
飛雲閣は金閣・銀閣とともに京都の三名閣と呼ばれているそうですが、普段非公開なのでマイナーですね。
ただ一度はちゃんと見てみたかったのです。
e0187697_23061668.jpg
三階建てと左右非対称の造りがこの時期としては珍しいですね。
聚楽第のから移されたとのことで聚楽第を描かれた漫画なんかではこれが出てきます。
e0187697_23063906.jpg
             二階部分には三十六歌仙の絵が描かれています。
e0187697_23105412.jpg
普段あまり公開しないし今年7月から改修に入るそうで暫くは姿を拝めなくなるので貴重な物が見られました♪

更に夜はライトアップをされているとのことで今日行ってきました

7時からとのことだったけど自由に見学出来るのかと思い10分前に行ってみたら大行列が出来ていてビックリ!
整理券をもらったら600番台で入場まで1時間近く待たされた
;;

今日は葵祭もあったので観光客も多かったかも・・・
甘く見ていました
;;

更にお堂を見学するもんかと思ってたら昨日見た書院を見学するコースでした

夜の姿はまた昨日と違って面白い
ライトアップされた枯山水の庭も素晴らしい♪

更に飛雲閣も夜間公開のコースに入ってた♪
昼間と同じ様に撮ってみました。
e0187697_23192643.jpg
池に写り込んだ1階部分を雲に見立て飛雲閣の名前になったとの説もあります。
e0187697_23202491.jpg
こちらは昼間の方がいいかな・・・

昼間目立たなかった飛雲閣右手の黄鶴台もライトアップされるといい感じに!
e0187697_23375898.jpg

飛雲閣を出たところには竹細工がライトアップされていました。
e0187697_23413815.jpg
御影堂も昼間と違った表情に
e0187697_23500444.jpg
帰りに堀川通り沿いから最後の1枚。
左の木の陰に見える建物は飛雲閣です。
e0187697_23512502.jpg
帰宅遅くなってしまったけど大変貴重なものが観られて満足感ありました。

※法要は10期に分かれて実施されていて、現在は9期で明日26日が最終日です。
 10期は5/24~5/31で最終公開となります。
 お時間ある方は昼でも夜でも是非!


↓ランキング参加しています。記事を読み終わりましたら1クリックのご協力をお願いします!
blogram投票ボタン

[PR]
by dukekatsu | 2017-05-15 23:55 | 京都の名所 | Comments(0)

転勤族による転勤先の街の感想


by dukekatsu