京都市 まぐろづくし丼 すしと酒 手水や

ウオーキングを兼ねて街中へブランチへ・・・
最近このパターンばっかでちゃんと歩いていませんね;;
京都駅から徒歩20分!
柳馬場通りをひたすら上り、四条通りも錦通りも通り越し蛸薬師通を越えた東側にお店はあります。
「すしと酒 手水や(ちょうずや)」さん
e0187697_19181849.jpg
実に京都らしい間口の狭さで長いアプローチの先に京町家を改装した店舗でした。
握り寿司に6種類位のお惣菜とデザートが付いて900円と魅力的!
元々は魚戸いなせやという「馳走いなせや」グループのお店だったけど、店長さんが独立され場所はそのままに屋号を変えたとのこと。
お店のfacebookを見ると今日は限定でまぐろづくし丼をやられると告知。
先日の味噌ラーメンといい最近限定づいています♪
店内はL字型のカウンター席中心で15人程入ると満席かな・・・
限定効果もあるのでしょうが待ちが出ていました。

通常の寿司のランチも用意出来るとのことだったけど、やっぱ限定でしょ!
日本酒もかなり充実した在庫が見えて飲んでいるお客さんも多く、私も飲みたかったけど一合千円~
となっていたので我慢我慢;;
暫し待った後登場!
e0187697_19352761.jpg
さすがに丼にはお惣菜は2種類しか付かないのですね;;
ユッケ風に卵黄が乗ってます。
e0187697_19382443.jpg
まぐろの稚魚のヨコワとのことですが大トロ、中トロ、赤身とたっぷり乗ってます♪
店主さん盛り付けしながら「これで千円?」って冗談っぽく言っていたけど確かにお得かも・・・
身がとても柔らかくジューシーで美味しかった♪
当然ご飯は酢飯
e0187697_19414483.jpg
写真じゃ分からないけどちょっと赤み掛かってて赤酢を使っているのかな・・・
上質なヨコワなだけに卵黄とネギと海苔は正直邪魔な気がしました;;
e0187697_19480459.jpg
お惣菜の左のはマグロの肝煮と珍しいものでした。
魚でも見た目はホルモンですね。
右のはハモの魚卵和え?
最初きな粉まぶしたデザートかと思った(笑)

これで税込み千円は高くはないですね。
ただ隣の人の寿司ランチは美味しそうだけどボリュームが・・・

店主さん私と同年代位かな?
BGMの80年代の有線?の歌謡曲は懐かしい曲ばっかだったけど箱庭まであるお店の雰囲気と合わなさ過ぎ・・・
普段そんなにBGM気にならないけど余りにも違和感有り過ぎでした。
和んでもらおうという意思があったかもしれないけど居酒屋じゃないんだからちょっとね・・・
常連さん寄りの接客も?でした;;

さてこの界隈他にも気になるお店沢山見付けてしまった。
ウオーキングを兼ねてのランチは続きそうです(笑)

↓ランキング参加しています。記事を読み終わりましたら1クリックのご協力をお願いします!
blogram投票ボタン
すしと酒 手水や
ジャンル:寿司屋
住所:〒604-8113 京都府京都市中京区柳馬場六角下ル井筒屋町421(地図
周辺のお店のネット予約:
とり処 季節料理 京富庵のコース一覧
熟成焼肉 听(ポンド) 四条大宮店のコース一覧
モリタ屋 四条猪熊本店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×寿司
情報掲載日:2017年5月27日

[PR]
by dukekatsu | 2017-05-27 20:02 | 京都グルメ | Comments(0)

転勤族による転勤先の街の感想


by dukekatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30