京都市 京都一のキムチ? キムチのミズノ

最近週末になると疲れ果ててしまい土曜ゆっくりした位じゃ疲れが取れません;;
歳を取ったと実感・・・
ランチは、前日から決めていました

天一のラーメン、具沢山チャンポンと並ぶ私の体調不良時の定番のサムゲタン

壬生にある恐らく京都一有名なキムチ店の「キムチのミズノ」さん。
著名人のファンが多い様で雑誌やTVで取り上げられる機会が多いですね。
昨年壬生に移転されたとのことで私は行き易くなりました。
ただこの間行ってみたら臨時休業で、代わりにてんこ盛りの豚丼を食べました(笑)
( コチラを参照 ⇒ http://ikezenkoku.exblog.jp/25701725/ )

開店時間前に着いたけど早くも店頭に行列!?

って思ったら2軒先の担々麵屋さんでした

今度行ってみよー(笑)

78歳のお母さんと息子さんの2人でやられていました。
迷わず参鶏湯スープ定食千円を注文!
+100円でライスも付けました
参鶏湯って中に餅米が入っているせいかご飯付かないお店多いです;;
豆腐チゲ定食やコムタンスープ定食にはライス付いてきます。
e0187697_19312583.jpg
さすがにキムチ屋さんだけあっておかず盛り沢山♪
キムチ4種に珍味3種、水菜のサラダもナムルもキムチ風味だし、煮豚にもキムチタレが掛かってた。
チャプチェに錦糸卵乗っているのは京都風?
チヂミは焼き立てでは無く味は普通かな・・・
e0187697_19385793.jpg
参鶏湯スープなので鶏肉入っていないかなって思ってたけど細かい肉片が結構入ってた♪
煮立っている内にご飯投入して雑炊に

ご飯はお代わり無料だし白菜キムチも付いてきた♪
e0187697_19352154.jpg
スープは濃厚な鶏の出汁が効いてこれに中華麺入れたら上質な鳥白湯ラーメンになりそう

適度なとろみと甘味が体に効きそうですね。

朝鮮人参や松の実、クコの実なんかも出汁に使われているのだろうけど固形としては見当たりませんでした。
夜はちゃんとした参鶏湯食べられるみたいなので飲みに来るのもアリかな。
キムチの左下の黄色いのはフルーツ?
全体的にキムチは甘さも効いたタイプでちょっと私の好みと違ってて残念・・・
ハチミツなんかも入っているのだろうけど辛さより甘味が目立ちます;;
スーパーに行くと甘口キムチなんてよく売っているのでこちらでは支持されているのでしょうね。
珍味はお酒が進みそう♪
熱々な参鶏湯とキムチとおかずの辛さで汗かきなら完食♪
キムチより参鶏湯の美味しさを評価したいです。
体調復活した上お肌張りが出るといいな(笑)

↓ランキング参加しています。記事を読み終わりましたら1クリックのご協力をお願いします!
blogram投票ボタン

キムチのミズノ
ジャンル:韓国料理
アクセス:阪急京都本線大宮(京都府)駅西口 徒歩6分
住所:〒604-8873 京都府京都市中京区壬生花井町23-5(地図
周辺のお店のネット予約:
まんざら亭 烏丸仏光寺店のコース一覧
il pozzoのコース一覧
大丸 ビアガーデン KYOTOのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条大宮×韓国料理
情報掲載日:2017年6月11日

[PR]
by dukekatsu | 2017-06-11 19:53 | 京都グルメ | Comments(0)

転勤族による転勤先の街の感想


by dukekatsu