京都市 夏の終わりにつけ麺ダブル ちゅん

家の近くのお客さんに呼び出され「ラッキー♪」と夕方アポ取ってそのまま5時過ぎに直帰
夕飯食べるに充分時間がある♪
デカ盛り中華店の「ちゅん」さんで気になってたメニューを食べてみることに
こちらでは洗面器大の器に入ったなどボリュームたっぷり系を頂いています。
いつも安い単品物を頼んでいますが、前菜盛り合わせが6480円~だったり冷やし中華は2060円もする高級店でもあるのです。
e0187697_23142180.jpg
e0187697_23145001.jpg
そんな中今年から始めた?のがつけ麺870円

メニューの写真を見る限り冷やし中華のごまだれに麺と具を付けて食べるみたいでラーメン屋のつけ麺とは一線を画していそう。
普通盛じゃ足り無さそうだったので大盛りにしてもらいました

「つけ麺ダブルです」と出されたので麺2玉かな・・・
e0187697_23162328.jpg
まずまずのボリューム♪
つけタレは冷え冷えでちょっと酸味のある胡麻タレでした。
麵は細麺で氷が混じっていてやはり冷え冷え
冷たい麺にはやはり冷たいタレの方が私は好み♪
e0187697_23185156.jpg

麺の下にはカット野菜が隠されててビックリ

ただ具材が寂しいな・・・
e0187697_23180639.jpg

胡瓜の切り方に高級さは感じるけどやはり肉系が欲しいところ
・・・

原価でいったら絶対チャンポンや鶏麺の方が高い筈なのに760円とお手頃価格。

まぁ冷麺はどこでもちょっと高目だから仕方ないかな・・・
食後にサービスでジャスミン茶とかりんとうを出してくれたけど今回のかりんとうはパンの耳だった(笑)
e0187697_23192773.jpg
揚げパンぽかったけどなんか懐かしい味で美味しかったです♪

お会計をしたら1190円

大盛り代320円!?

高くても200円かな?って思ってただけにビックリ
320円もするのであれば大盛り頼まなかったかな・・・
事前に確認しなかった私が悪いのですがこんなところで高級店を感じてしまった
;;

760円の鶏麺を食べた記事はコチラ↓


↓ランキング参加しています。記事を読み終わりましたら1クリックのご協力をお願いします!
blogram投票ボタン

中国料理 ちゅん
ジャンル:中華料理
アクセス:京都市営東西線山科駅7番口 徒歩10分
住所:〒607-8414 京都府京都市山科区御陵中内町38(地図
周辺のお店のネット予約:
中華ダイニング nao 伏見桃山のコース一覧
ステーキ割烹 四季のコース一覧
Jackson Beef Steak Houseのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 山科×中華料理


[PR]
by dukekatsu | 2017-09-22 23:29 | 京都の中華 | Comments(0)

転勤族による転勤先の街の感想


by dukekatsu
カレンダー