京都市 変化した牛すじオムライス 神戸コロッケ

半年ほど前から京都伊勢丹の地下2階が変わりつつあります。
昨年秋に仕出し屋さんの泉仙さんが撤退。
今春にはその隣にあった老舗料亭の京大和さんが撤退。

2店の跡地には京懐石の美濃吉さんが入ったけど、元々価格が高い上に今のところ閉店前の値引きは一切無し;;

そして先月から催事コーナーの半分を551蓬莱さんの持ち帰り総菜のお店が占める様に・・・
催事コーナーの出店は従来の半分の2,3店舗となってしまった。
蓬莱さんも閉店前の値引きは無し。
蓬莱さんは同じフロアの奥に店舗もあるのですが・・・

どうやら伊勢丹さんは売上利益主義に舵を切った模様・・・

外国人観光客や富裕層向けにして単価上げたいのでしょうね。

庶民の私は選択肢がかなり減ってしまった;;

そんな中買ってきたのでは、神戸コロッケさんの牛すじオムライス!
過去何回か買ってるけど見た目より量あって美味しいのです。
e0187697_23055293.jpg
柔らかく煮込んだ牛すじゴロゴロ入ってます♪
この内容で半額448円は安いかな。


この神戸コロッケさんはロック・フィールドグループのお店。
他にR-F1やいと半も同じグループで京都伊勢丹に合わせて3店入っていることになります。
野菜多目のヘルシーさが受けているのでしょうね。

さてこのオムライス以前と見た目変わっていました。
1年半位前の記事はコチラ↓

この時はケチャップライスを玉子で包んでいたけど、今は半熟卵をかけた感じ。
こっちの方が短時間で作れてコストダウン出来るのかな・・・

↓ランキング参加しています。記事を読み終わりましたら1クリックのご協力をお願いします!
blogram投票ボタン


[PR]
by dukekatsu | 2018-06-05 23:15 | 京都のお弁当 | Comments(0)

転勤族による転勤先の街の感想


by dukekatsu