京都市 毎年恒例の鰻料理♪ かね正

接待初日の夕飯はいつもの祇園にある鰻屋のかね正さんへ
こちらはVIPが楽しみにしているので外せず8年連続です。
1週間前からではないと予約が出来なくなっていてそれまで予定が確定出来ずモヤモヤしてたけど押さえられて良かった♪
こちらはまっとうな鰻屋なので注文後から鰻焼くので最低出てくるまで40分は掛かります。
覚悟は出来ているのでビールを飲みつつ
つまみの
定番の肝煮
e0187697_23224377.jpg
原了郭の山椒や黒七味を掛けて頂きます♪
ここで冷酒にチェンジ!
肝焼きは売れきれで残念;;

次いで鰻柳川
e0187697_23271429.jpg
焼き立ての鰻をとじているのでゴボウの香りと共にいい匂い♪
隣席の方々はお酒も飲まずうな重の注文のみだったのでこの時点ではまだ何も出ておらず、この香りのお陰で羨ましそうな視線を感じてしまった;;
逆の立場だったら生き地獄だと思う(笑)

そしていよいよきんし丼の登場!
e0187697_23341669.jpg
焼き立てのフワフワの錦糸卵の下に鰻が潜んでいるのです。
e0187697_23365554.jpg
私にはちょっと薄味なのでタレを追加で掛けて頂きます。
タレがまぶされたご飯には胡麻も入ってて香ばしく何度食べても美味しい♪

ちょっと量的に食べ足りなかったけど生中1杯と日本酒2合飲んで酔いで空腹をおさえました(笑)

昨年訪問時の記事はコチラ↓

↓ランキング参加しています。記事を読み終わりましたら1クリックお願いします!
blogram投票ボタン
かね正
【業態】うなぎ
【アクセス】京阪本線清水五条駅5番口 徒歩12分
ぐるなびぐるなび祇園のお店情報もチェック!


[PR]
by dukekatsu | 2018-07-14 23:47 | 京都グルメ | Comments(0)

転勤族による転勤先の街の感想


by dukekatsu
カレンダー